スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔からのおばあちゃんの味

昔からの味って 各地にいろいろあると思うけど
これもそのヒトツだよね~~~


090827_204635.jpg


ずっと前から気にはなってたものだったんだけど 
ダーリンも 食べさせたいナァって言ってたのを ついに食べることができた!!

お店に行かないと 食べれないのかナァって思ってたら
町の コンビニで見つけた!!!

旗が目に留まって 
「トンネル餅って書いてある!!」って叫んだら
ダーリン すぐに引き返して お店へGO!!

残りわずかの 商品 GET!!

さっそく!

090827_231940.jpg

とっても 柔らかくて ほんのり甘い

スアマ??? になるのかなぁ

でも ちょっと違うような・・・・・


ポコポコ いけちゃって ダーリンと二人 あっという間に完食!


このトンネル餅
賞味期限は 本日中
翌日には 硬くなっちゃうんだとか
添加物一切なし!

今度は 是非 お店にも行ってみたいナァ

268030.jpg




akiayaの豆知識

トンネル餅は 1904年(明治37年)の小沢(こざわ)駅開業の頃に作られ、100年以上の歴史のある銘菓です
小沢で和菓子店を営んでいた 西村久太郎さん(洋画家・西村計雄さんの生家)が、当時難工事であった「倶知安トンネル」と「稲穂トンネル」の開通を記念し売り出したものだそうです
ほんのりとした 優しくてどこか懐かしい味を是非


末次商会
共和町小沢1724-3 (JR小沢駅より徒歩1分)
営業時間 7:30~19:00
定休日  不定休


スポンサーサイト

テーマ : 北海道のグルメ
ジャンル : グルメ

キレイな色~積丹ブルー~

とある日 足を伸ばして積丹まで


あのキレイな色が見たくて・・・・
が・・あいにくのお天気

曇りだったけど でも 積丹ブルーはやっぱり綺麗^^

090827_120348.jpg

akiayaはここ島武意海岸の色が一番好き

来てみたかったんだ~~って言うダ~リンにもっと綺麗な色を見せてあげたかったな
また 来ようね

と・・・突端 神威岬へ

090827_125317.jpg
寒かった(><)
風が強かった(><)

ので 先端までいくことは断念して  美味しいものを味わうことに^^
これ 本命です(笑

090827_130532.jpg
ダーリンはすりみ汁(ウニがダメなんだよね~~~
akiayaは ウニの塩焼き

これが 本当に 余計な味付けをしてない!!
ウニの味ですね~~
生もいいけど 焼くのも美味しいよね~~~

そして ここにきたら やっぱり食べなきゃ^^

090827_131454.jpg
積丹ブルーのソフトクリーム

ここでしか味わえないもんね
でも・・・・寒かった^^;;;


食べてたら カモメのヒナが寄ってきたの

お店の人の話しでは 迷子かなぁ?ここ数日現れるんだよねって

090827_131050.jpg

本当にすぐそばまで来るんだよぉ

お店の人にソフトのコーンの割れたもの 貰って食べてました


ここの アイドルになるかもね^^



akiayaの豆知識

島武意海岸
透明度が高く「日本の渚百選」にも選ばれたところで 
階段(遊歩道)がついており 波打ち際まで降りることができる
駐車場から 2人が並んで歩くのがやっとの真っ暗な手掘りの
島武意トンネルを抜けると 絶景が飛び込んできます

神威岬
神威(カムイ)とはアイヌ語で「神という意味があり
この付近は古くから海上交通の難所として知られており、
神罰を恐れて安政3年(1856年)までは女人禁制の地とされてきました
昔 源義経に関する伝説が残っており、義経を慕って身を投げた日高の首長の娘チャレンカの
嫉妬心が、女を乗せた船を転覆させると言われ、岬一帯が女人禁制となったのです。
チヤレンカはやがて岩と化して神威岩となったと言い伝えられています。
神威岬の遊歩道の入り口には 門があり 昔はそこから先が 女人禁制とされていました


神威岬入り口にはゲートがあります
下記の時間が開いています
4月 8:00~18:00
5月 8:00~19:00
6月 8:00~19:30
7月 8:00~20:00
8月~10月 8:00~19:00
11月 8:00~17:00
12月~3月 10:00~15:30
国道からの入口ゲートと岬の先端へ行く遊歩道の入口ゲートの時間
については、天候や日没時間により変更

およそ20分の距離の遊歩道は高さ80mの断崖からの景色を楽しめ
先端からは およそ300度の丸みを帯びた海を見ることができます





レストハウス ペニンシュラ


北海道積丹郡積丹町大字神岬町字シマツナイ92番地

営業時間   レストラン 午前11時~午後5時
        おみやげコーナー 午前10時~午後5時
定休日    夏季無休  
TEL (0135)46-5730


テーマ : 北海道のグルメ
ジャンル : グルメ

北海道っぽい

さて・・・・・北海道には 数多くの 道の駅がありますが

最近は 道の駅の名物料理なるものが いっぱいあるそうな・・・・


これは そのうち 周らないとナァ~~なんて



たまたま 寄ったのは ここ!


75aab1f8.jpg

食べ物もさることながら このマークもその土地ならではのもの
カントリーサインを集めて歩くのもいいかも

記念切符の道の駅にはあるそうですよぉ~~~!


さて・・・・中へ

c4b26db7823766c4b3d95467b039870e.jpg

お食事処もあって お蕎麦がうまいとか・・・・・


が・・・ここで 注目したのがテイクアウトコーナー


ご飯って感じではなかったので 

F1020039.jpg

ヤマベの 串揚げ  と   エゾ鹿の 串カツ


エゾ鹿ってのが 北海道らしいでしょ^^


なんか自然を味わったような感じでした


エゾ鹿  akiaya好きなお肉のNO1です^^
シチューやジンギスカン なんでも OKです

低カロリー 高タンパク  臭みも血抜きがしっかりしてれば まったくありません


是非 北海道にきたら エゾ鹿肉にチャレンジしてみてください



akiayaの豆知識

占冠は ラベンダーで有名な富良野の隣にある小さな村です
アイヌ語の「シモカプ」(静かで平和な川の上流)からつけられています
赤岩青巌峡の渓谷や ゴルフ場・スキー場を有するトマムなど
北海道の自然を満喫できるところです
ここ道の駅では 占冠の豊富な山の幸を味わうこともお土産にすることもできます

テーマ : 北海道のグルメ
ジャンル : グルメ

リンク
QRコード
QRコード
応援してね
参加してます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング
参加してます

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。